隣人トラブルへの対応・対処法

隣人トラブルへの対応・対処法について

隣人トラブルをエスカレートさせないためには適切な対処法を取ることが重要になります。加害者から怒鳴られる、悪口を言われてしまうという方はボイスレコーダーで録音しておくのが安心です。うわさ話をされている方の対処では、誰がどんなことを誰に聞いたのかしっかりとメモに残しておき、基本的には気にしないことが大切です。実際に自宅や車など所有物に被害を受けている場合は写真や動画に撮影すること、そして防犯カメラを設置することが一番のいたずら予防になります。

 

防犯対策をしっかりすると一時的にこのような迷惑行為がおさまります。しかし中には対処できたと思った隣人トラブルが別の方法で繰り返されるというケースもよくあります。そのようなときにはなぜいやがらせをするのか原因を考えることも大切です。もし相手が直接話し合いに応じるのであれば基本的には第3者を入れて示談をするのがベストです。最終的には行為を止めるように念書や示談書、誓約書などを作成するのが安心ですよ。

 

このような隣人トラブルの対処は専門家を頼ることで後になって不要なトラブルが起こってしまうのを避けることが可能です。一番気軽な相談場所としておすすめなのが探偵事務所になっています。探偵社では犯人特定や証拠収集を行うだけでなく、法律の専門家を頼る準備もしてもらうことが可能です。不法行為を止めないときは証拠があれば慰謝料請求の内容証明を送付することも可能です。被害を明らかにできれば泣き寝入りをする必要はありませんから一度相談してみてくださいね。

 

⇒隣人トラブル対策で選ばれる探偵・興信所相談窓口