隣人トラブルの鳴き声(犬・猫などのペット)

隣人トラブルの鳴き声(犬・猫などのペット)について

ペット禁止のアパートやマンションの隣室から猫の鳴き声が聞こえるので大家に伝えると逆恨みをされてしまった、隣人が犬を複数飼っていて吠える声が絶えず聞こえてくる、ベランダの窓を開けると隣から動物の臭いが流れてくる、汚物をきちんと処理してくれないので不潔になっているなど、犬や猫に関係する隣人トラブルはいろいろあります。

 

上記の他にも野良ネコに餌をあげる人がいるので団地の周りにフンが溜まっている、散歩をするときにうんちを片づけない人がいる、イヌを放し飼いにしている人がいるので怖いという方もいます。一戸建てなどでは飼っている犬に勝手に餌をあげる人がいるという方や、噛みつくので触らないでと言っているのに触るので困るというケースもあります。

 

動物に関連する隣人トラブルでは飼い猫をめぐる問題から殺人事件にまで発展したケースもあります。被害者だったはずが迷惑行為を受けるうちにこのような加害者になってしまうという可能性もゼロではありません。飼い主と話し合いができればそれがベストですが、どうしても相手が対応しない場合、いくら注意をしても放置されている、無視をするという場合は受忍限度を超えていることを立証し、法的手続きを取ることも考えてみてください。

 

何らかの損害を受けている場合は慰謝料を請求することもできるので、まずは自分だけでなく周囲の人にも隣人トラブルの被害が出ていないか確認し味方を見つけてみてください。ペットを飼っている家庭の衛生面で気になることがあれば役所や保健所に相談することもできます。情報収集や証拠収集は探偵事務所を頼る方も多くなっているので一度アドバイスを受けてみてくださいね。

 

隣人 トラブル